フィットネスが私を変えた理由

私は今までに4つのスポーツクラブ経験があります。社会人になって、自由にお金が使えるようになりダイエットしたかった事もあって友達と一緒に通い始めたのが、初めての経験でした。

1番最初は朝日スポーツクラブ

学生の頃から水泳が得意だったのと、1番効率良くカロリーが消費できる!と言う事で最初からスイミング専門でした(ジムエリアもあったと思いますが一度も利用してないので分かりません)、スイミングって女性にとってはムダ毛処理などの下準備が必要だったり、体調によって入れない日もあったりで何かとハードルが高いんですよね。

その上、一緒に通っていた友達がプールの水というか、塩素がカラダに合わなかったらしく、1ヶ月で辞めてしまった為ため私も何となく通うのが億劫になってしまって。フェイドアウトのような形で2〜3ヶ月で辞めてしまいました。

 
その後結婚・出産を経て体型の崩れが気になり出し、自宅からほんの近く、自転車で5分くらいの場所にフィットネスクラブがあったので通うようになりました。

 

2番目はTOBUスポーツクラブ

わたくし何年かに一度、激太りしてしまうんですがこの時も、もう自力ではどうにもならないくらい太ってしまってたんですよ。なぜ気付いたかというと、久しぶりに会った友達とクルーズランチに行って、いい気分で写真を撮りまくったまでは良かったのですが、後で写真を見返して愕然としてしまったんです!

顔がパンパン!
肩がこんもり!
誰?これ…私じゃない!!

 
てな感じて、とっても落ち込みました。ただ落ち込んでも、すぐに這い上がるタイプみたいでよーし!痩せてやるぅー!!!と何故か物凄い意気込みを爆発させていましたね。
ここも最初は友達と行き、体験レッスンを受け、ダイエットのキッカケになればと思い入会しました。初心者向けのストレッチのスタジオレッスンを体験し、次の日に入会手続きを済ませたのです。

ここが私にはどハマりのクラブになりました。

 

規模の小ささが功を奏した

施設の規模が小さいせいか、何しろ会費が5,000円台!とっても嬉しい料金設定ですよね!すぐに夫婦で通う事にしました。

近所という利便性を活かし、トレーニングウェアを着たまま自転車で直行していたので、とても身軽なスタイルだったと思います。

何故、シャワー室を使わなかったかというと、シャワーの後で身支度を整えているうちに、また汗をかいてしまうからです。

私は、眠前に入浴したい派なので、また帰宅してからシャワーを浴びるのが面倒くらいっていうのと、洗濯物を増やしたくないという理由ですね^^;

 

新しいことにチャレンジできた

今まで、スポーツクラブと言えばプール!で、筋トレや有酸素運動はほとんどやってこなかったのですが、ウェアがどんどんオシャレになっていて着てみたい!と思わせるものだった事はダイエットのためにも大きなキッカケにもなりました。

 
中でも、インストラクターの勧めで始めたプログラムレッスンが最高だったのです!
元は、コナミスポーツ系のプログラムらしいのですが、音楽に合わせて格闘技系のレッスンやバーベル等の器具を使った45〜60分のレッスンは汗が吹き出るほどかきまくりで、身体中から毒素やストレスが全て発散されました。

今この施設は、耐震工事のため閉鎖されたので残念ながら通えなくなってしまったのですが、数年前の事ながら本当に懐かしく、本当に最高のフィットネスでした。

 

結 論

それまで、私は飽きっぽいから、どこに行っても同じだろうと思っていたのですが、自分に合ったプログラムとの出会いで、こんなにも変わるものかと驚きました。また自分を諦めずに、いいところがあったら始めたいです。
残り二つの経験談は、またのにほどです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

介護のお仕事しながら、受験生をもつ母親として日々奮闘してます。毎日の生活の中で発見したことを独自の目線で伝えて行きたいと思います。趣味はアンチエイジング、癒しはやっぱり愛猫です。